つばめんとNEWS

NEWSファンブログ。全員好きです。

LPS通常盤 他

※今更感がありますが、更新します。

 

シングルは全3種予約して、収録してある曲はチェックせず、通販で届くのをぼんやり待った。19日に届いた。…遅すぎぃ!近所のツタヤで予約して買えば良かったか?若干の後悔。まあ次はそうしよう。

収録曲は、通常盤、初回B、は聴いた。初回AのDVDはまだ見ていない。pcやら色々壊れていて見ることができないのだが。PS2でDVD見れるかな?まぁ今度試してみよう。

さて、LPS、最初に音楽番組で聴いた時はコカ/コーラのCMっぽい?とかふざけた感想だったのですが(ごめんなさい)、実際コカ/コーラなどの大手のCMに使われたらどれだけ素敵だろうか?妄想しました。昔、ロー/ソンさんやコー/セイさん他、CMなどやってましたもんね。うーむ、過去の栄光!そう、過去。過去に東京ドームだけでなく大阪の京セラドームでもライブやってましたね、6人時代だけど。

今年もしかしたら、15周年だし大阪城ホールではなく、大阪の京セラドームでやってくれないか、いや、やってくれ、そろそろいけるのではないか?いけるはずだ、城ホールの一万五千人なんて、4人で復活した時より少ないキャパシティでやるなんておかしい、復活した時は神戸で三万か三万五千人のキャパだったではないか…その時は野外だったから収容人数が違うと言えばそれだけだけど、復活した時よりファンの数減ってるの?そうではないよね、きっと多分。そう思いたいけどわからない。

white、QUARTETTD、ネバラン、三連続で東京ドームしか当選しなかったので、ドーム無しでチケットが当たる気がしないのだが。ライブこそNEWSの(多分ジャニーズすべてのグループの)真骨頂だと思っている私には(ドームは音響がちょっと…な席があるがそれでも行けるだけで嬉しい)、ツアー行けなかったらどうしようの不安もありますが、デジチケで転売が少しでも減り(効果の程は知らないけど)本当に行きたい人が当選できればいいよね本当に。

しかしドームの有り無しよりも、比較的毎年ツアーがあることを喜びたい。今年も活動無しかと失望する時代よりは遥かにいい時代だって忘れている、贅沢な病だわ。しかし私がNEWSファンでなく他のグループのファンだったら、掛け持ちだったら、NEWSって活動少なくない?と疑問に思っているかもしれず…

年に一回程のシングルリリースもありがたく受け止めてはいるが、なんとなく感覚が麻痺している気もする。活動してくれるだけでありがたい、みたいな。

実際そうなんだけど、LPSの売り上げを見ると…戦略下手じゃないかと少し思う。戦略だけではないかな。今に始まった事ではないけど。シングル発売の次週にライブの映像化発売、ツアーの申し込み(入金は当選確定後になったとはいえ)、ツアーがあるならアルバム絶対出るよね…?という期待。

集中し過ぎじゃないですか?もしもっと発売日がバラけていたら?シングル曲はアルバムに収録されるかもしれないからシングルは買わない、みたいなファンの方もいるだろうしその気持ちもよくわかる。私が10代の学生だったりライトなファンなら、アルバムも近日中に発売されそうな今、絶対3種買いとかできない。

…アルバム発売発表されましたね、初回と通常両方買う予定だけど。

 

LPS

優しい、温かい応援歌だな、と思った。フルスイング程の悲愴感もなく(年々薄まってきて近年はそれ程ではないとはいえ)、愛、平和、笑顔。普通の、ジャニーズの、応援歌だなぁ。普通というとちょっと違うかもしれが、いい意味での普通。普通でいること、そうあり続けることは簡単ではない。以前に現状維持と言った増田さんの言葉を思いだした。

普遍的、普通らしさがいかに素晴らしいか。没個性とかではなく、ジャニーズのどのグループが歌っていてもおかしくない、真っ当な応援歌。NEWSがまたジャニーズ的にも普通な普遍的な応援歌を歌えるようになった現実に、なんだろう?嬉しさ?喜び?もある。

フルスイングはNEWSでしか歌えないような道のりの果ての楽曲で、泣きそうにもなる。私は実際に涙を流したりはしない冷血漢だけど(泣く事はストレス解消にもなるから本当は泣いてみたい。いやストレス解消とかの邪心抜きで、曲や演技などで純粋に涙を流すピュアさはもう生き返らないのだろうか?死んだ心には無理難題なんだろうか…?って自分の問題じゃないかこれは)それでも美しい恋ツアーでは心に突き刺さった。涙は流れなくとも歌詞で、その歌声で、心のどこかに強く響くものがある。強く響くフレーズがたくさんある。

LPSは、フルスイング程の切実さはないけども、優しく押してくれる曲。ジャニーズの他グループが歌っても違和感がない感じ。いい意味でジャニーズの応援歌。

ツアーの申し込みついでにファンクラブ会員が見る事ができる動画をやっと見たけど、振り付け指導が可愛かった。NEWS好きだなあ。

 

NEWSICAL

慶ちゃんの声、台詞みたいなミュージカルみたいな声、好き。泥棒みたいだね、で笑った。シゲらしいシニカルさを慶ちゃんが言うとなんだかかわいい。シゲらしいシニカルさってなんだ?ちょっぴり皮肉的だけど温かい揶揄というか、可愛いブラックユーモア的な。(それってもはやシニカルとは言わないのではないのかね?)ともかく、サンタクロースを泥棒みたいと言ってしまうシゲのセンスは好き。

それとは別に小山君の可愛さを追求したい。

…私、慶ちゃんにはかっこいいではなくかわいいしか言ってなくないか。だって慶ちゃんは可愛い寄りなんだー!!個人的な見解はまた後日検証したい(絶対する)。 

 

チェリッシュ

ツアーで鉄板な曲なだけあって納得な選曲。嬉しい。

 

真冬のナガレボシ

通常盤のパッケージを見て収録されている事を初めて知った。…え?まじか。なぜ?真冬に発売するからか?小プレなどでリクエストたくさんあったのかな?知らないけど。

新しい曲からのチェリッシュのワンクッションを置いて(チェリッシュも古い曲だけどツアーで度々披露しているからそこまで違和感はない)

不思議な感覚。映像つきで聞くのとはまた違う。これCDなんだよね。曲のみ。一番最初に聞いた時は不思議としかいえなかった。新しいLPSと大昔のナガレボシ。頭混乱しそう。小プレで映像つきで聞くのとは全然違うわ。

今まで過去の楽曲は主に昔のCDで聞いてきたから、なんだろう、違和感より不思議な感覚って言った方が正しいか。

さくらガール、izanaizuki、チェリッシュ、これらは以前にライブで披露したから4人バージョンがCDに収録されているのもわかる。しかしなぜライブで披露していない真冬のナガレボシ?どうしてこの選曲なんだろう?

ま、その辺りはラジオや雑誌を最近全然チェックしていないのんびりぼんやりなファンだからわからないのかもしれないけども、何故?という問いは置いておいても、やっぱり名曲だわ。最近冬場にライブをしていないから披露する機会もないし、いい選曲だったのではないかな?てか自分が好きだから自分が嬉しいから、もうそれでいいわ(おい)。

 

自分が好きだから、それでいい。それで良くないかな?何事にもさ。