つばめんとNEWS

NEWSファンブログ。全員好きです。

音楽の日+α

NEWSはやはり白い衣装似合いますね。みんな素敵だった。まっすーの笑顔に見惚れました。

 希望〜Yell〜はやっぱり、鉄板すぎる。好き。

U R not alone は、もう、ただ…観た、聴いた。サビのところを、観客のみんなに歌って〜!のところをNEWSが歌うのを新しく思いながら聴いた。CDでは、ここでHey、次二回手拍子、次…なんか雰囲気的に観客に歌って〜!てなりそう、けど、こんな重要そうな所で客席にマイク向けるかなぁ?とか思ったけど、実際そうだった。予想の上を超えていくNEWS恐るべし!

やっぱりNEWS好きだなあと思ったと共に、Twitterとか荒れそうだな、と思った。Twitterやってないけど。

翌朝、荒れたツイートをまとめてあったのを、見出しだけ見た。ああ、やっぱりな…とりあえずTwitterを覗いてみる。擁護的な意見ももちろんあるけども、なかなか攻撃的な意見も多そう。こんなの、面白おかしく切り取られてまとめられるだけなのになぁ、なにより、文句つけるならTBSにじゃないの?演出なりカメラワークなり…まあTBSに文句言えば次回の出演があやうくなるかもわからんが、それでもさ…。

ファンではない人が何か言っていても、たいしてダメージもない。しかしファンと思われる人が、間接的にでもNEWSを下げるに等しい事を言っていたら、結局なにより大事なはずのNEWSを他から叩いてくれとしか思えない意見がまかり通るなら、かなしい。

価値観の相違ってやつかな。

 

 

 

 

加藤君についてupしたあと、もっと掘り下げて書けたはずだ、中盤端折りすぎた、最後駆け足過ぎてカルテットもネバーランドの感想もない。シゲ誕に合わせなくとも、もっとじっくりやればよかったのではないか。なにより、シゲならもっとやれる、からの根拠が弱すぎる、そもそも私は今現在の加藤シゲアキを知らなさすぎじゃないか…?考え過ぎて、眠れなくて、翌日起きても、頭がぼぉっとした。まあ熱帯夜でただ単によく眠れなかっただけかもしれないが。弱い根拠を補強したいけど、そうなると結局思い出話に終始するだろうし、どうしよう?

 

 

スターを、NEWSを好きな方からいただけてすごく嬉しかったです。自分も時々スターを全然知らない方に投げつけたりしてますが、不要だったらほんとごめんなさい…。う〜ん、価値観の相違があって当たり前、当たり前すぎる。