つばめんとNEWS

NEWSファンブログ。全員好きです。

NEVERLANDのその後のその後

駄文を書き散らすたびに、NEWSに対して好きとは何ぞや、応援ってなんだろうとか、たくさん疑問が湧いています。自分で書いた言葉に対して自分で疑問符を投げかけている。

NEWSファンブログ、と、書いたはいいものの、なんだか違ってきてないか?NEWSに対してどんな風に好きなのか、自身の心の内に問いかけていっていないか…

まあそれも広義な意味でファンブログかもしれないのだが…そもそも今回のNEVERLANDツアーで、一曲ごとの感想とかは私にはあげられない。楽しい&楽しい+懐かしい、すごい…乏しい語彙力と哀しい脳味噌ではそれくらいしか思い出せない。

例えば10周年のツアーの時の大阪城ホールでは、立ち見の時にセトリをメモったので、それで一曲ごとの感想は出そうと思えば多分できる。けどそれはあの年は複数回公演に入れたからできる事であって、私のようなトリ頭には東京ドームしか行けなかったのなら、うわーNEWS最高ーありがとうー!くらいの感想しか出てこないのであった…。アリーナ公演行きたかったなあ。次に期待しよう。

お題「私のNEVERLAND」を書いてから他所様のブログをいくつか拝見し、そうだった、最初旗やら炎やらを持っていた、すっごくかっこよかった、と思い出した。思い出すのはわかっていたからあえて事前には読まなかった。人様の感想からそうだったと思い出して書くなんて、それが的確であればあるほど、言葉が引っ張られて二番煎じになる。せめて拙くとも自分の言葉で、自分ができるアプローチで、NEWSについて書いてみたかった。それこそが私のNEVERLAND、というお題に対して真摯に答えることなんじゃないかと思ったから。

しかし「私のNEVERLAND」(の感想)というよりは、いかに己が矮小で保身に走っていたか、そしてNEWSに対して予防線を張りまくり、だか結局NEWSの、掛け値なしの愛情みたいな、強烈なメッセージにノックアウトされ…ごめんやっぱり心底NEWSが好きだ、って自分でも隠しておきたかった本心をNEWSに暴かれた感じで、曲の感想とか書いていない。己の心の内だけ。

曲の感想やらMCの様子やら衣装等の感想を求めてアクセスして下さった方がいたのなら、ほんとごめんなさい…。

私のNEVERLAND、というお題をやり直せるなら勢いのまま書いた最初の、オーラスに寄せて、の方がまだお題に沿っているような気もしますが、まあしょうがない。

 

 

1日目が終わった後、一緒に行った連れにビールジョッキ片手に、慶ちゃんソロの前に小さく手を合わせてたね、合掌までじゃないけど、と言えば、え?そうだった?気づかなかった。ニャン太って伯爵っぽい猫だったんだね〜と返ってきた。えっ、伯爵っぽい猫ってどんな…?愛猫とのツーショットはあったのは見たけど、そこまで覚えていなかった。私は慶ちゃんそれ以上泣かないで、頑張って堪えて歌いきってくれ!とハラハラしながら見守っていたのだが。(ちなみに2日目は確かめようと思ったけど、結局慶ちゃんに釘付けだった…)フルスイングも一部歌えてなかった気もしたけど、ABOで立て直せて良かった。楽曲の力もあるだろうけど…そう思うとやっぱり曲の力は大きい。先陣切って「YOU達、何型?」で曲を、ファンを盛り上げていかないといけないのだから。

そう考えると、何だか切ない。

けど、切ないとか、失礼じゃないか?だってNEWSは多分いろんな覚悟を持ってNEWSとしてのパフォーマンスを魅せてくれているんだから…(このあたり、もっと考えたい)

 

同じものを見ているけど、微妙に違う。見ている視点が違うと全然違う。

まあNEWSに対してだけじゃなく、何事にもそうなんだけど。

 

お題を読んで下さった方で、もしかしてこの人まだ脱退とかの件でうだうだ言ってんの?とか思われた方もいるかもしれませんが、その事についてはもうかなり前に納得もしているし、今の四人でNEWS、ということもよくわかっています。ただ、アイドルを応援する事についての己の心構え?みたいなものに対して揺れまくっていた事は確かです。

古傷はあるけども、もう癒えた傷。

私は今のNEWSが好き。過去のNEWSも好きだけど、今、動いているNEWSが好き。

それだけです。

 

テレ東音楽祭でNEWSをみた。元気そうでなにより。しかし、まっすーのおでこのバンダナばかりに目が行ってしまった…。