つばめんとNEWS

NEWSファンブログ。全員好きです。

NEWS NEVERLAND魂オーラスに寄せて

NEVERLANDをコンセプトにした今回のツアー。私には東京公演二日間が初参戦であり、ツアー最終日でもある。一番近場の大阪は数年連続落選している。ドーム公演は特別であるが、やはり色々と遠い。


東京公演1日目ではやはり小山君と手越君の声援が例年に比べると、いささか少ない様な気もした。増田君が一番キャー!率が高かった様な気がした。いや、一番歓声がすごかった気もする。

やはりしょうがないのかもしれない。相次ぐスキャンダル(?)が報道されたのだから。


色々思うところもあり最終日は、できるだけ慶ちゃんのキャー!ポイントで、歓声をあげようと思い、そうした。

曲の合いの手を入れる所では、恥ずかしがらずに全部言った。

4+FAN、恋祭り、NYARO、恋のABO、weeeekなどなど。

D.T.Fは、懐かしさに痺れた。ディーティエフッ!って言ってたっけ?とか思い返しながらも、メインのモニターも、ここは声よろしく!みたいなフォントで表示されていたので言った。多分周りの人たちも言っていたと思うけど、正しかったのかはわからない。

わかるのはこれがツアーラストだっていう事だ。楽しまないでどうすんの、レスポンスはひとりでは一方的だけど、会場のみんな、NEWSファンのみんなでやれば、すごく楽しい。声の重なりのひとつひとつの中に自分の声が混じり合って、メンバーに届け!みたいな感じですごく楽しい。

レスポンスが出来る曲を選んでくれてありがとう、NEWS君達。


振りはもっと恥ずかしかった。メンバーが、Jr.の子達が、振りつけ通り踊っているなら、まぁできる。だか今回出来そうな振りはあまり無かった。ABO、さくらガール、チャンカパーナポコポンペコーリャあたりは記憶を頼りに頑張った。

特にチャンカパーナは巨大トロッコ…(櫓か?)で、ボール投げしていたり、ファンサしていて、正確な振り付けは若干忘れていたりしたのだか、メンバーが遠くでファンサしているなら、曲を楽しんでもいいじゃない〜?精神で、踊った。幸い席が通路側だったので、お隣さんにもぶつからず、コンパクトに踊れた。良かった…。


最近はスマホに曲を入れて、家事の最中にNEWSの曲を聴く、というスタイルだったので、歌詞カードはチラ見しておしまい、だったので、U R not alone で歌って〜!が来て焦った。(すみません)しかし東京1日目で学習したので二日目までにはできるだけヘビロテした。

しかし!NEWS君達が三十路になるなら、自分も年をとる訳であり…涙もろくはならないけども、覚え悪くなったなあ。悲しい現実。

まぁそれはいいとして、とても、とてもいいライブだった。NEWSファンになって初めてかもしれない、アンコールのNEWSコールに混ざった。11年くらいファンやってて、NEWSコールは初めてってどうなのよ?とか自分でも思ったけど、本当に、心底、NEWSのみんなに、もう一度出て来て欲しかった


もっと、ありがとうの拍手でも、歓声でも、伝えたかった。出て来てくれて、一曲でも歌ってくれたら御の字…いや、ただただ、NEWSを見たかった。来年があるなんて、誰にもわからない。(少なくとも、ただのいちファンにはわからない)確かに勇気を、元気をくれた彼らに拍手を、歓声を、送りたい。だけど、それは公演中に精一杯やった。沢山拍手して、歓声を贈り、合いの手も出来る限りやった。けど、やっぱり好きなんだ、まだ生声のありがとうございましたー!聞いて無いし!もっとみたい!そんな気持ちだった。


だから、はじめはよくわからなかった。

えっあの泣いてるの…手越?…本当に?

私は思わず、連れに聞いた。

泣いてんの手越?!手越、泣いてんの!?

フードを被り、タオルで顔を、目元を押さえている姿は遠目では涙を押さえているようにしか見えなかった。

あの、強気な彼が?涙は家に置いてくる、ってどこかで言ってた、あの手越が、一番のボロ泣き?

慶ちゃんは少し涙ぐんでいたかな。

4人で歩いている。メインからセンターステージ、バクステまで。誰かが、(シゲか慶ちゃんか)手越を慰めるようにして、歩いて行く。

そしてバクステまで来て、誰かが、唇に、指をあてる。

静まりかえる会場。

生声の「ありがとうございましたー!」

あっ、この、今回のNEVERLANDは、これで終わったんだ、って実感した。

だけど、あんなに?ああ手越も人間だったんだ。(まぁ当たり前なんだけど、忘れてた)まっすーってすごいな、来られなかったみんなにもありがとうー!って毎回言ってるし…ああ、けどそんなに泣かないで!とか色々考えていると4人がバクステからセンターを超えて行く時に聞こえた、U R not aloneの歌声。

歌わないと!と思って必死に歌った。私は若干歌詞が危うかったけど、少しでも届いて欲しかった。みんなの、ファンの声が、届きますようにと祈りながら。

こんなに沢山のものを与えてくれたNEWSに、いつ返すの?今じゃないか。

NEWSを続けてくれてありがとう。

4人になってから一番強気な事しか言ってなかった手越の涙が止まりますように。

誰が欠けてもダメなんだ。

私は今のNEWSが好きなんだ。

心底実感した。


4人になってから、初めて実感したのかもしれない。NEWSが本当に好きなんだって。


えっ今さら?って自分でも思ったけど、White魂も10周年のツアーも復活魂も、やっぱりNEWS好きだー!って確かに思った。


だけど、バンビーナ、SHOCK ME、SNOW EXPRESS、などの過去の楽曲は、初めて4人で披露する時は何だかドキドキした。

時々ペンライトを持つ手が止まったりした。

ちょっと斜に構えてたシゲが好きだった。

チャラさ全開の慶ちゃんも好きだった。

MCで静かな手越とまっすーもそれはそれで可愛いかった。


それが、やっと、自分の中のNEWSの歴史として、あるべき場所に収まった気がする。



本当に今更だけど、NEWSを続けてくれてありがとう。

NEWSが大好きです。